[PR] ペット販売 医療を取り巻く状況の激変 | ある“遅咲き”男の看護学
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●リンク
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

09
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 思想に裏付けられない技術があるのかTOPページ【実習が】帰還のごあいさつ【一段落】 >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
医療を取り巻く状況の激変
このブログに手をかける余裕が、2007年に入ってから急激になくなってしまいました。純粋に時間だけを見れば、けっこう細切れにあいている時間があります。でも今年は寒さがこたえるためか、積極的に活動する気が起きません。ちょっと鬱気味かもしれません。気をつけなければ。もう少し気候が暖かくなったら、このブログももうちょっと活発になると思うのですが。


それにしても、私が2004年に入学した頃に比べても、医療を取り巻く状況は激変の感があります。その中心はもちろん医師ですが、看護師に無関係というわけでもなく、むしろそれなりの役割を果たさざるを得ない感じがします。

特に助産師問題と、病棟の看護師定数問題はそうだと感じます。この動きを研究するにも、今は動きが早すぎて、マスコミの記事を読みこなすだけでも精一杯です。とても追いきれません。

しかしそれでも、私はご近所ではこの問題に関して物知りなほうだという感じもします。ご近所といっても学校関係のご近所です。まったく無関係の一般人ではありません。みんな身の回りの仕事に手一杯で、近い将来の医療がどうなっていくかまで考える余裕がないように見えます。

医療者でさえこういう感じですから、一般人はなおさらそうでしょうね。私たちはいつからこんなに忙しくなったのでしょうか。。。
| - | 12:08comments(0)trackbacks(3)
tape
スポンサーサイト
| - | 12:08 | - | - |
tape







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
http://woaini.jugem.jp/trackback/643
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/25 6:40 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/12 11:38 AM |
あなたでも稼げます
学生さん OLの方 主婦の方 サラリーマンの方 特報です!! あなたも やってみませんか? 簡単に稼げる仕組みが ココに あります。 PC初心者の高校生でも、高齢者でも出来た、アフィリエイト ...
| お得情報レポート | 2007/02/10 12:37 PM |