[PR] ペット販売 「介護」は介護士の仕事じゃなくて、看護師の仕事? | ある“遅咲き”男の看護学
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●リンク
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

10
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 大学病院に看護師が集まっている?TOPページ性の悩みも医療者が解決するってか! >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
「介護」は介護士の仕事じゃなくて、看護師の仕事?
記事のタイトルだけ見て反応してしまいました。「看護師のもと介護修業」ということは、介護の専門家は介護士じゃなくて、看護師だったということかな?だったら、介護士は専門家じゃなくて、準看護師の呼び代えみたいなものかな??

昨日の晩、たまたまNHK「クローズアップ現代」でやってましたね。介護福祉士(?)の人材流出について。介護施設では、あまりの給料の安さを悲観して、若い人材がどんどん逃げているということです。確かに給与の安さは看護師以上だったと感じます。
たしかに、やる気だけじゃ持ちませんね。給料が決定的に安いと、景気が悪いときは人が集まって、景気が良くなれば人が逃げる、という繰り返しが続くでしょう。すると技術の伝承は減るし、専門家の地位の向上も望みにくいってことでしょうね。看護も同じだと思います。

本来、日本の医療や介護の給与体系というものは、拡大再生産を前提にしていないので、給料だって年功序列で上がるものではないと思うのですが、どうでしょうか。公的な保険制度が前提だから、年寄りほど給料が高いという制度は、いつか破綻するのではないかと思います。

給料が上がる頃に辞職するのが、雇う立場からすると大正解ってことでしょうかね。ただし、すぐに代わりの若い人材が入るという前提で。看護なんか、まさにそういう制度が長く続いたといいうことでしょうね。もう終わりますけど。

===以下新聞記事===

看護師のもと介護修業
「やり直し!」何度も

 8年前にクモ膜下出血で倒れ、大学病院に入院した祖母(古茂田美津子さん、現在84歳)は、2か月後、「療養病床」と呼ばれる長期療養型の病院に転院しましたが、床ずれや原因不明の発熱、呼吸困難にも十分対応してもらえず、母と私の病院への不信感は募るばかりでした。

 転院したくても、受け入れてくれる病院はなかなかありません。必死で探すうちに、高度な高齢者医療を専門に行っているC病院を見つけ、「ここしかない」と思うようになりました。

 C病院は本来、「急性期」といって、発症直後か症状の変化の激しい時期の患者を中心に受け入れる病院です。

 紹介状を持ってC病院の医師と対面した私は困っている現状を洗いざらい話し、「もしこの病院に入院させてもらえて、無事退院できたら、その後は自宅で介護します」と宣言しました。何が何でもC病院に転院させたいと思い、用意してきたキメの一言でした。

 気持ちが通じたのか、期間限定で入院し、祖母の治療をしながら、母と私は在宅介護の指導を受ける――ということで話がまとまりました。

 1999年3月、C病院へ転院すると、まず気管切開の手術をしました。気管を切開すると、発声機能が失われるという問題がありますが、療養病床でいつも苦しそうにうなっていた祖母の呼吸を楽にすることを優先しました。薬や栄養剤の種類も変わり、祖母の体調はみるみる回復していきました。

 1か月ほどしてから、母と私が祖母を在宅介護するための看護指導が始まりました。これまで看護師がやってくれていたことをすべて、家族がしなければなりません。

 気管、鼻、そして尿道に入っている三つの管の管理に始まり、床ずれの処置、2時間ごとの体位交換やおむつ交換、朝晩の口腔(こうくう)ケアなど、覚えなければならないことが山ほどあり、母と私はせっせと病院に通う日々が続きました。

 たんの吸引一つとっても細かい手順がある上、清潔を保つため細心の注意を払わねばなりません。指導してくれた看護師さんはとても厳しく、吸引に使うカテーテル(管)を滅菌パックから取り出す際に、少しでも服に触れれば、「やり直し!」の声が飛びます。なかなかできない自分に泣きたくなりましたが、おかげで、本当に自分たちで、祖母を在宅介護するんだという決意が固まっていきました。(ジャーナリスト)
(2006年10月19日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/
kaigo/note/20061019ik03.htm
看護師の専門性06:39comments(3)trackbacks(14)
tape
スポンサーサイト
| - | 06:39 | - | - |
tape
>カマーチョさん、お久しぶりです。
それそれ、クローズアップ現代ですよ。
介護業界も大変というか、このままじゃ持たない制度になってると感じました。

>gabさん。こんにちは。
看護大学ってことは、お仲間ですねー。お互いしんどい部分もありますが、なんとか乗り越えましょう。自分の身の回りだけ見ても仕方ない話ですが。。。メールアドレスはさらしてますけど。
| woaini | 2006/10/25 5:25 AM |

はじめまして。
すごく楽しく興味深く読ませていただきました。
社会人経験のある看護の大学生です。

メールしたいと思ったのですがアドレスが見つからなくて。
さしつかえなかったらお教えいただけると助かります。
| gab | 2006/10/24 12:23 AM |

ジャーナリストの方が勘違いで書いてる気もしますね。

おそらく介護業界から電話が殺到してるんじゃないでしょうか?

一緒にするなと。

でも、ほんと介護と看護の線引きは難しいと思います。
よくそれがもとで、老健施設なんかでは、介護士と看護師の対立なんかがあると聞きますし。

クローズアップ現代の方はちょっとイケメン風の若手介護士の方が出演されていたヤツでしょうか?

それみて、介護業界も大変だなあと思いました。
カマーチョ | 2006/10/22 10:06 PM |








※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
http://woaini.jugem.jp/trackback/604
オリコカードの年収
オリコカードの年収
| オリコカードの年収 | 2009/02/21 3:59 PM |
自衛官の年収
自衛官の年収
| 自衛官の年収 | 2009/02/20 1:14 AM |
マザー・テレサより
もし私たちが、自分の心のなかに平和を持っていなければ、平和のために働くことも、平和をもたらすこともできません...
| 精神保健福祉士・社会福祉士の資格取得方法、試験合格勉強方法 | 2006/11/12 9:37 PM |
介護ホームの手摺り
手摺りとはいえ、こんなに慎重に選ぶべきポイントがあることをご存知でしたか?うかつでした...
| 介護の資格が私にあるのか?! | 2006/11/07 4:11 PM |
介護福祉士の資格
こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ介護福祉士について情報交換しませんか?
| 資格試験のしくみと勉強法 | 2006/10/30 7:09 PM |
介護福祉士の魅力(資格取得、仕事内容)
はじめまして。トラックバック失礼します。 介護福祉士について紹介するサイトを立ち上げました。 これからどんどん充実させていきたいと思いますので宜しくお願い致します。
| 介護福祉士の魅力(資格取得、仕事内容) | 2006/10/28 2:23 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 2:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 6:54 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 6:52 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 6:51 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 6:48 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 6:47 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 6:44 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/20 6:44 AM |