[PR] ペット販売 前期試験が始まる中で張り紙 | ある“遅咲き”男の看護学
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●リンク
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

12
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 妊娠1期と2期で区別するTOPページ助産師問題は続く >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
前期試験が始まる中で張り紙
明日からしばらくの間は試験のための丸覚え・丸暗記期間になります。これがまた、しんどいと言うか、つまらないわけです。国家試験に備えるのと要領も違うし。まあ仕方ないので、できるだけやってみます。しばらくブログの更新もままならないでしょう。

そう言えば、何かと話題になることが多い臨床心理学について、先生が張り紙を出していました。その内容と言えば、先日提出されたレポートの中身が全然ダメダメである、という内容が長々と書かれています。みんな「てにをは」がおかしいとか、段落がなってないとか、引用文献を書いていない・理解していないとか、そういうことをたくさん書いていました。そんなことで、大学で勉強していると言えるのか!みたいな主張も入っていました。。。
。。。うーむ、、、だから、どうしたというのでしょうか?

張り紙一枚で主張するだけして、それで事態が改善するとでも思っているのかな??今の生徒がおかしいと本気で思うなら、具体的な改善策はもっといろいろあると思いますけど。何人も単位を落とせばいいってものじゃないと思います。教員として責任を感じて主張しているのなら、もっと生徒の心に響く具体的な作戦を実行すべきだと思います。確かに最近、論理性にかける人間が多いとは感じるが、それは生徒だけじゃない。

しかし、いざ具体的な議論となって、先生自身の時間や体力に負担がかかる段階になると「私は赤ペン先生じゃないから」とか言って具体的な行動は取らないのです。いつも批判だけ、反論される危険のない相手をボコボコにこき下ろすだけです。この状況は、見ていて美しくない。美学を感じません。

それこそ塾でも開けばどうですか?自主ゼミとかよくありますよね。どこの学校でも。それで全員を救えるとは思いませんが、具体的な活動をしていることにはなりますよ。批判だけなら誰でもできます。ましてや、この張り紙は単位発行を盾に取った一方的な批判です。生徒側から表立った反論など現実的にありえない状況での批判です。そもそも議論など成り立たないことを前提とした張り紙です。せいぜい生徒に落第の恐怖を煽る効果しかないのですよ。

生徒がみんな子どもだと思って、あるいは身分の低い下種な人間だと思って、馬鹿にしているのかな。そういう匂いを強く感じます。

悲しいですが、ここはそういう学校です。そういう先生が多くて残念。教員よ、軽い気持ちで、あまり生徒を追い詰めるな。追い詰められた人間の気持ちを少しは思いやれ。

本当に体を張って糾弾するってのはどういうことか、教えてあげたい気すらします。とりあえずやらないけど。。。
この学校はヤメとけ10:30comments(5)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 10:30 | - | - |
tape
どうもご意見いただいて恐縮です。試験中で、自分の記事にまで頭が回らなくて、さらに恐縮です。。。

こういった学校生活というのは、学生にとっても一過性と言いますか、その場をうまく乗り切ってしまえば、もう関係なくなるんですよね。それで告発や改善の機会を逃し続けて、ずるずるといってしまう、という現状があります。教員も卒業生には態度が変わるんですよね。

それでも、学校という閉じられた世界で、大多数がこういった空気を当然として過ごしている現実に迫られると、憤りとは別に、なんだかこう、寂しさと言いますか、切ない気分が心をよぎったりするんですよ。。。

そしてまた、今が丁度試験中という、自分が一気に評価され続ける時期に直面しているということで、この寂しい機器持ちにブーストがかかってしまったりなんか、するんですよねー。。。うじうじ。

ということで、みなさまごきげんよう。^^;
| woaini | 2006/09/05 2:01 PM |

レポートがダメダメなのは、教え方に問題があるのでは?

看護大学は一気にボコボコできたせいか、教える側の質はさっぱりだと聞きます。

当たりですかね。
カマーチョ | 2006/09/05 1:39 PM |

やはりあなたの意見には激しく同意しますね。先生だって人間だというようなあまりにも都合のよすぎる言い訳はさておき。社会人としてのルールを教えたいのかなんなのか。私の学校で教えられていることが最近では、ゴマをするということをまず第1に考えろ!それが出来ない奴は医療界にはださないしだせる人材ではない!!といしかいわれていないような気しかしません。やはりどんな職種であっても医療界ではそれがすべてなのかと思うと自分の選んだ道って・・・なんて思ってばかりいます。医者の真似事でもやっているのか・・・ちなみに私が通っているのは医学部ではないのですが。。追い詰められて人間の怖さを思い知らせてやりたくなってしまう私はただの反抗心の塊だとしか思われないのか・・・悲しいですね。
| のん | 2006/09/05 4:22 AM |

長年非常勤講師でご飯を食べてきたのですが、教師役割を取得すると、変なところに力が入り、変な言動をとってしまう方が少なくないようです。相手のためを考えるあまりに、相手の人格を全否定するなどという離れ業が、日々日本中の教室内外で繰り返されています。
 小学校や中学校までですと(高校もぎりぎり?)、保護者や同僚の目も届きやすいので、手放しで暴走!ということは、なかなか難しいのですが、大学ともなりますと、保護者・同僚の目も届きにくくなります。おまけに(本人が望まなければ)移動もありません。加えて教育技術に関する研修を受ける機会も極めて少ない訳ですから、暴走するにはうってつけの環境が揃っているのです。
 この先生にしても、学生をぼこぼこにしているという意識は皆無だと思います(だから始末に終えないのですが)。ご本人の意識としては「私がこんなに努力しているのに、何でわからないんだろう。最近の学生はやれやれ...。」といったところではないのでしょうか?そしてそれを、家庭教育のせいにするなり、高校までの教育のせいにするなり、学生本人の自覚・能力のせいにするなり、少なくともご自身には制御困難な要因に帰属させて終わりです。本人は、全く非がない訳と感じている訳ですから、いつまでたっても現状維持が続きます。
 
 
| gondarodo | 2006/09/04 4:06 PM |

初めまして。
面白く読ませていただきました。
緩和ケアの見学も・・・・・・・・・・・。
看護師集めも。うちも相当頑張ってやっています。
すでに7:1は取りましたが、産休や結婚などで
大食するナースもいますから、募集をやめる日々はなさそうです。

今後ともお邪魔しようと思っていますのでよろしくお願いします。
ルナ | 2006/09/03 11:11 PM |








※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
http://woaini.jugem.jp/trackback/585