[PR] ペット販売 おー、また台湾の話が | ある“遅咲き”男の看護学
● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●リンク
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

06
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 台湾世新大学のボランティア観光ガイドTOPページホークスよ一年間ありがとう >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
おー、また台湾の話が
昨日の微生物学の時間に、先生の趣味の問題なんだと思いますが、去年台湾に語学留学していた人の体験談を聞く機会がありました。その朝ちょうど台湾のことを書いたのでびっくりしました。何か虫の知らせかと思いました。

そうですか、同じ教室で学ぶ人の中に台湾経験者が入ってきたということですねえ。これも何かの縁かもしれません。台湾、いいですねえ。忙しいから行けない、同級生が女ばっかしで行きにくい、なんて思わずに2泊3日でもちょこっと行かないと損だと思います。
実は私も去年、本学の交換留学制度には気づいていて、問い合わせしたことがあります。そのときの回答によれば、申請すればほぼ100%で受理されるし、英語圏以外なら語学力が問われることは事実上ない、ということでした。だからさっそく申請しようかと思いましたが、そのときはまだ中国語検定4級も取ってなかったし、もうちょっと考えようと思って辞めました。

それと学費についてちょっと疑問もありました。説明によれば、本来の在学校に学費を納めて、留学先では無料だということです。日本の学費と台湾の学費を比べると、格段に日本の方が高いのは有名な話。確か台湾の大学は、外国人でも年額10万円くらいじゃなかったかな。語学留学ならもっと安かったはず。5万円とかだったかな。忘れたけど。

すると、今の効果留学制度に乗って、日本で50何万円も払って語学留学するというのは、考えてみるとあんまりお得じゃないんだなー、と思ったわけです。これは大学からあんまり大きな声では言えないことでしょうね。しかし学生やその親にとっては問題でしょう。ここが情報公開の要点です。

日本人が留学するなら、留学先の大学に学費を納める形式の方が何十万円かお得になるはずだってことです。4年間なら200万円以上違う場合もあるかもです。そのためには、留学してから語学するんじゃなくて、語学してから留学するべきだということになります。日本国内で語学していて、無理そうなら留学をあきらめればいいだけだし、その段階なら痛手もないでしょうしね。
| - | 06:48comments(5)trackbacks(0)
tape
スポンサーサイト
| - | 06:48 | - | - |
tape
なるほど、そういう切り返しもあるのですね、、、
これは親日と反日(嫌日?)だけを比べようと思ったら出てくる誤解かもしれません、、、本当は、どちらでもない(日本に関心が少ない、とか、、、)というのがほとんどでしょうから、それをどう扱うかによって解釈は全然違うのでしょうね、、、言葉尻はともかく、私はあんまり楽観的ではないなー、というのは事実だと思います、、、ご指摘どうもでした、、、
| woaini | 2005/10/31 5:05 AM |

はあ。。世界に数少ない親日国って何をいってるのやら。。。
嫌日国のほうがはるかに数が少ないんですが
| え | 2005/10/30 4:55 AM |

そうですね外省人といいましたか大陸から追われてきて「軒先を借りて母屋を取った」人々のことを。 日本の植民地のあとにそんな出来事があったのを忘れていました。
| October | 2005/10/16 7:31 PM |

“日本の植民地としての屈辱”とばかりも言い切れない現状があるようでして、日本の後にやってきた中華民国は、日本よりはるかにひどい支配をしたことで、当地では有名でした。“犬が出て行って豚が来た”と比喩されていたそうです。反政府運動に対する処罰を取っても、日本なら三審制で何年も裁判をしながら新聞を賑わせ、挙句に投獄数年間、という流れがありました。ところが中華民国になると、即銃殺だったそうです。それが後で、例えば「非情城市」とかの映画にもなってますので、よろしければぜひご覧ください。
今、哈日族もそうですが、台湾が大陸と違って親日の人が多いのは、全く理由のないことではないと思います。だからこそ日本人は、台湾人をもっともっと大事にしないといけないと思うのです。世界に数少ない親日国です。
| woaini | 2005/10/16 3:46 PM |

日本政府も日本国民も台湾には冷たいですね。 シャトルを打ち上げる大陸のあの国にまだODAを垂れ流しているのには疑問を感じてしまいます。 台湾は50年間も日本の植民地としての屈辱(ばかりか実質的な被害も)を味わってきたのに、あまり「靖国問題」「戦後補償」「被爆問題」などと過去の亡霊にしがみついていないのは何故なのでしょうか? 数年前までMade in KoreaかMade in Taiwanというレッテルが多かった輸入品がいまではすべてMade in Chinaに置き換わってしまっていて、なんだか胡散臭さを予感してます。
| October | 2005/10/16 1:22 PM |








※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)


tape
http://woaini.jugem.jp/trackback/415